バイオリンケース・楽器ケースの東洋楽器

東洋楽器は国産の楽器ケースにこだわります

プリュームファイバーヴィオⅡ弓収納について

こんにちは~♪

東洋楽器スタッフです~♪

 

 

ちょっと信じられないような暑さが続いております。

8月になりました♪

熱中症には気を付けて、

夏を楽しみましょう♪

 

 

今回は質問を多く頂く、

バイオリン弓の収納につきましてご紹介しようと思います。

 

 

プリュームファイバーヴィオⅡ(ABSヴィオ含む)は、

非常にタイトな設計で作られており、

とてもコンパクトなケースです。

 

弓は現在、最大約740~745㎜まで収納可能です。

個体差等あるかと思われますが、基本的なものは問題なく収納できるはず!

 

 

その一方で、

「結構ギリギリ」「引っかかってしまう」

といったご意見、ご指摘を頂くこともございます。

誠に恐れ入ります。

 

 

どうしても入らないというお客様には、

反対に(フロッグ側を先に収納)していただく方法など、

非公式ではありますが、そういった話も聞いたことがございます。

 

 

肝心の収納方法ですが、

プリュームファイバーヴィオⅡ(ABSヴィオ含む)には、

実は弓を収納するためくぼみが出来てございます。

そこにうまくはまるように収納してください。

 

 

くぼみまでの内装のふくらみはうまく弓を斜めするなどし、

回避するようにしてください。

回避できれば、問題なく持ち運びできると存じます。

物理的にどうしても入らない場合は無理をしないようにしてくださいね♪

大切な弓が壊れてしまっては元も子もありませんので。

 

 

プリュームファイバーヴィオⅡ(ABSヴィオ含む)は、

タイトな設計で製作されております。

その点ご留意の上、扱っていただけますと幸いです。

 

 

皆々様が快適な楽器ライフを過ごせるようお祈り申し上げます。

以上、東洋楽器スタッフでした~♪

【修理のご依頼につきましては、ご購入された楽器店、または弊社製品取扱店へ直接お問い合わせ下さい。】